TOP / オープンセミナー・公開講座 / 2010/1/16(土)6時間で理解する「Excel VBAデバッグ手法」

Excel(エクセル) VBA 等の社員研修向け公開講座。オープンセミナー

2010/1/16(土)
Excel VBAの日本の第一人者田中亨によるハンズオンセミナー
6時間で理解する「Excel VBAデバッグ手法」
〜デバッグ力を高めるとVBAのプログラミングがカンタンになる〜

残席わずか!

日本のExcel VBAの第一人者田中亨 (Microsoft MVP for Excel 2004〜2009 日本人初受賞)が開催する「Excel VBAのデバッグ」をテーマとした密度の高いセミナーです。
日頃の疑問についても、Excelを知り尽くした田中亨が回答しますので、この機会をお見逃しなく!

無料・10,500円で受講できるキャンペーンも実施中!

社員研修・新入社員研修・セミナー受講者の声
  • 人材関連企業
    「自分の知りたかったことを教えていただけたこと。ウォッチ式やイミディエイトウィンドウとか本で読んでもよく理解できなかったのですが、今日すっきりしました。午後のケーススタディはハードでしたが、とても勉強になりました。限られた時間の中で考えるのは久しぶりの経験だったので。ネットがつながらない中でのデバックはつらかったですが、自分の知識の弱いところがよくわかったので、よかったです。東京まで来たかいがありました。また別の講座にも参加したいと思うのですが…名古屋で開催する予定はありますか?」
  • 電機関連企業
    「Excelのデバックについて、ノウハウが無かった(たぶんものすごくロスタイムがこれまで多かった)のが、いろいろと気づかされました。デバック力をアップさせるためには、今後Excelのスキルをつけるのも必要ですが、場数を踏んで、経験をためたいと思います。ありがとうございました。」
  • システム開発業
    「デバックのみならずExcelの講習自体が初めてでしたが、これまで自分の中で「知っているつもり」になっていたことを検証する、いい機会になりました。なにより、田中先生や他の受講生の方の発想に触れることが出来たのが有意義でした。テクニカルな面では、イミディエイトウィンドウの使い方について、大変知識が深まりました。是非来月の可読性と高速性のセミナーも受講させて頂きたいと思います。」
  • 電機メーカー・グループSIer
    「話がわかりやすく、イミディエイトウィンドウなど使いなれてるが知らない所も気づかされ勉強になった。休憩がないことに気づかない位、授業がおもしろかった。田中さんの本も業務が暇になった時に、まじめに読んでみようと思いました。講座は多いので系統だった紹介をしてもらうと次回利用しやすいと思います。ありがとうございました。」
  • 法律事務所
    「実際にやってみて調べ方などが身についてよかったです。デバックのやり方は調べても漠然とした説明しかなかったりするので。」
  • 人材関連企業
    「分かりやすく、講義の進むスピードも良かった。ケーススタディも難しかったが、実務にも起こり得る事例なので、ためになった。」
  • 金融系シンクタンク
    「 STOPステートメントを普段あまり使っていなかったが、使わなければいけないと思った。どちらを使うか迷うステートメントなども、よく考えると、より適したステートメントがあるので、もっとよく考えてデバック力を高めたいと思う。実務的で役に立つセミナーだと思う。」
  • 環境・化学系企業
    「デバックは常々、つらいけれど大事だと考えていましたが、スキルを上げる先生なんだなぁと良い方向に受け止める事ができました。嫌がらず、(楽しいとは思わなくても)向き合って行こうと思いました。」
  • 税理士事務所
    「実務をされている方ならではの視点で構成されていて参考になりました。」

6時間で理解する「Excel VBAデバッグ手法」 セミナー概要

対象者

以下のような方に最適です。

  • バグの修正が苦手な方
  • マクロのトラブルに弱い方
  • イミディエイトウィンドウや、Debug.Print など有効な機能をマスターしたい方
  • 効率よくマクロを作成したい方
  • 他人が作ったマクロを修正する方

概要

〜誰も教えてくれなかったデバッグ〜

VBAのベテランとビギナーの違いは、ずばりデバッグ力です。

ベテランであっても、よほど簡単なマクロでない限り、いきなり問題のない完成されたマクロを作成できるとは限りません。実行したらエラーになったり、エラーにならないまでも期待した結果にならなかったり…そんなことは日常茶飯事です。

ただ、ベテランは、そうしたマクロの不具合に遭遇すると、どこが悪いのか、どこにミスがあるのか、どこにバグが潜んでいるのかを、短時間で探り当てます。それこそが、まさにデバッグ力です。

しかし、デバッグ力を向上させるのは難しいです。なぜなら、VBAやVBEの知識や技術ではない「経験」が必要だからです。 またVBAのデバッグについて詳細に解説した書籍やWebサイトも、ほとんどありません。

当講座では、数々のExcel VBAシステムを構築、指導してきた田中亨が、その経験から得たノウハウを、リアルな事例・ケーススタディを通じ伝授します。デバッグ力を高め、プログラミングのスキルアップ、マクロ作成・修正の効率化にお役立てください。

研修効果

  • バグの発見と修正ができるようになる
  • マクロのエラーに適切な対応ができるようになる
  • マクロの作成時間が短縮する
  • 他人の作ったマクロを解析できるようになる

確実にスキルアップできる3つのポイント

  • ハンズオン形式(実際に作業していただきながら講義を進めます)
  • 課題⇒思考⇒実践⇒レビューの繰り返しによる高い学習効果
  • 実務上起こりうる事例を想定したケーススタディ

  ※VBAについての高度な知識を持っている必要はありません。
    マクロを少し編集できる程度の知識があれば理解できます。
   ※個別質疑の時間も設けております。
        Excelに関する日頃の疑問についてもExcelを知り尽くした田中亨が回答します。

6時間で理解する「Excel VBAデバッグ手法」 セミナー内容

カリキュラム

開始時間 概要(使用機能、詳細、方法など)
10:00〜 デバッグとは何か?なぜ難しいのか?
11:00〜 VBAの特徴とエラーのタイプ
12:00〜 〜休憩〜
13:00〜 マクロの止め方
14:00〜 マクロを止めて行う作業
15:00〜 ケーススタディ
16:00〜 ケーススタディ

講師

田中亨

田中 亨

講師プロフィール
  • 日本のExcel VBAの第一人者
  • Microsoft MVP for Excel(2004〜2009年、日本人初受賞)
  • システムアドミニストレーター
  • 各地でExcel(エクセル)に関する講演やセミナーなどを幅広く実施、受講者は5000人を超える
  • 多くの企業で業務システムを開発
  • 「Excel VBA完全制覇パーフェクト」(翔泳社)、「VBAがわかる500の技」(技術評論社)他、多数の書籍を執筆。(以下、著書の一部抜粋)
    Excel VBA Book1 Excel VBA Book2 Excel VBA Book3 Excel VBA Book4 Excel VBA Book5 Excel VBA Book6 Excel VBA Book5 Excel VBA Book8
社員研修・新入社員研修・セミナーのおすすめポイント fromスタッフ

Excel(エクセル) に関しては「機能」「関数」「VBA」のすべてに精通しています。

テキストを読むだけの研修ではなく、受講生一人ひとりに合わせた適切な授業を行います。

なぜそれが必要かという概念も重視し、「わかって、できる」ようになる、応用力の身に付く研修を行います。

時間/回数

6時間

6時間で理解する「Excel VBAデバッグ手法」 実施概要

日時 2010/1/16(土)10時〜17時(途中休憩あり)
定員 10名(先着順)
受講料

【人事研修担当者様 推薦キャンペーン】無料
企業1社につき人事・研修ご担当者様が推薦する方1名様は、
無料で受講いただけます。(先着2名、2010/3/31まで)
お申込みの際は、
・フォームの知ったきっかけ欄に「研修担当推薦」とご記入ください。
・フォームのお問合せ欄に人事担当者様のお名前とメールアドレスをご記入下さい。

【1・2・3キャンペーン価格】
当社のセミナーの受講回数に応じ以下の料金でご受講いただけます。
・初めてお申し込みの方・・・10,500円(税込)
・2回目のお申し込みの方…15,750円 (税込)
・3回目のお申し込みの方…21,000円 (税込)
※フォームの知ったきっかけ欄に初回または、2回目、3回目とご記入下さい。

【通常価格】31,500円(税込)
※企業・団体登録制度をご利用頂くと20%OFFでご受講頂けます。
>>企業・団体登録制度とは?  >>登録企業・団体リスト

※1・2・3キャンペーンと企業団体登録制度は同時には利用頂けません。

参加条件
  • VBAでマクロを作成できる方
    ※本セミナーは、VBAでマクロを作成できる方(マクロを少し編集できる程度の知識があれば理解できます)を対象としています。 VBAの基礎的なことは解説しませんので、あらかじめご了承ください。
  • 教材・サンプルデータのお持ち帰りをご希望の方は、USBメモリをご持参下さい。
場所

101-0052
東京都千代田区神田小川町1-1 神田室町ビル5階
株式会社フィナンシャル・キャリア内セミナールーム(地図を見る)

JR中央線・総武線「お茶の水駅」聖橋出口より徒歩5分
地下鉄千代田線「新お茶の水駅」B3番出口より徒歩2分
地下鉄丸ノ内線「淡路町駅」A5番出口より徒歩1分
都営地下鉄新宿線「小川町」A6番出口より徒歩0分
JR「秋葉原」駅より徒歩10分
JR「神田」駅より徒歩8分

※会場は、弊社都合により、 「ビジネスITアカデミー」に変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

会場イメージ

会場イメージ

お申込みから
受講までの
フロー
※先着10名様には、開催とお振込みのご案内を差し上げます。
フロー
キャンセル
について

セミナーお申込み後にキャンセルされた場合、原則として、以下の表の通り、キャンセル料が発生しますが、他のセミナーを振り替え受講いただく(キャンセル料を頂戴せずに)など、柔軟に対応させていただきます。

開催3週間前〜
8日前まで
セミナー受講料の20%+事務手数料2,100円
開催7日前〜
2日前まで
セミナー受講料の50% +事務手数料2,100円
開催前日〜
開催当日まで
セミナー受講料の100%

セミナーお申し込み

社員研修・新入社員研修・セミナー受講者の声
  • 人材関連企業
    「自分の知りたかったことを教えていただけたこと。ウォッチ式やイミディエイトウィンドウとか本で読んでもよく理解できなかったのですが、今日すっきりしました。午後のケーススタディはハードでしたが、とても勉強になりました。限られた時間の中で考えるのは久しぶりの経験だったので。ネットがつながらない中でのデバックはつらかったですが、自分の知識の弱いところがよくわかったので、よかったです。東京まで来たかいがありました。また別の講座にも参加したいと思うのですが…名古屋で開催する予定はありますか?」
  • 電機関連企業
    「Excelのデバックについて、ノウハウが無かった(たぶんものすごくロスタイムがこれまで多かった)のが、いろいろと気づかされました。デバック力をアップさせるためには、今後Excelのスキルをつけるのも必要ですが、場数を踏んで、経験をためたいと思います。ありがとうございました。」
  • システム開発業
    「デバックのみならずExcelの講習自体が初めてでしたが、これまで自分の中で「知っているつもり」になっていたことを検証する、いい機会になりました。なにより、田中先生や他の受講生の方の発想に触れることが出来たのが有意義でした。テクニカルな面では、イミディエイトウィンドウの使い方について、大変知識が深まりました。是非来月の可読性と高速性のセミナーも受講させて頂きたいと思います。」
  • 電機メーカー・グループSIer
    「話がわかりやすく、イミディエイトウィンドウなど使いなれてるが知らない所も気づかされ勉強になった。休憩がないことに気づかない位、授業がおもしろかった。田中さんの本も業務が暇になった時に、まじめに読んでみようと思いました。講座は多いので系統だった紹介をしてもらうと次回利用しやすいと思います。ありがとうございました。」
  • 法律事務所
    「実際にやってみて調べ方などが身についてよかったです。デバックのやり方は調べても漠然とした説明しかなかったりするので。」
  • 人材関連企業
    「分かりやすく、講義の進むスピードも良かった。ケーススタディも難しかったが、実務にも起こり得る事例なので、ためになった。」
  • 金融系シンクタンク
    「 STOPステートメントを普段あまり使っていなかったが、使わなければいけないと思った。どちらを使うか迷うステートメントなども、よく考えると、より適したステートメントがあるので、もっとよく考えてデバック力を高めたいと思う。実務的で役に立つセミナーだと思う。」
  • 環境・化学系企業
    「デバックは常々、つらいけれど大事だと考えていましたが、スキルを上げる先生なんだなぁと良い方向に受け止める事ができました。嫌がらず、(楽しいとは思わなくても)向き合って行こうと思いました。」
  • 税理士事務所
    「実務をされている方ならではの視点で構成されていて参考になりました。」

 

セミナーお申し込み


Excel(エクセル)、Excel VBA ならBIT-A 。まずは、アドバイザーに御社の課題をご相談ください。お見積もりは無料です。BIT-Aは、システム開発を企業の課題を解決するための手段と位置付けています。 企業・業務の課題をヒアリングした上で、最速でシステムをご提供します。まずはお気軽にご相談ください。

ビジネス IT アカデミー 連絡先 :03-6206-0614

1

page top