TOP / オープンセミナー・公開講座 / 2009年3月14日(土) 【無料セミナー】6時間で身につくExcel自動化/VBA

Excel(エクセル) VBA 等の社員研修向け公開講座。オープンセミナー

2009/4/11(土)
【無料セミナー】4時間で理解するVBAのデバッグ技術
〜〜なぜデバッグは難しいのか〜〜

受付を終了しました。
※ 当社の研修をご検討いただくためのご見学やご相談については承っております。
「お問い合せフォーム」よりご連絡下さい。


VBAで業務プログラムを作るときに欠かせない作業がデバッグ。 デバッグとはプログラム中のミスを"発見"して修正する作業です。

当セミナーでは、業務システム開発経験豊富なMicrosoftMVP田中亨(2004〜2009年、日本人初受賞) が、VBAで開発する上でよくあるミス、その見つけ方、対処法、づまづいた時の調べ方をレクチャーします。

いきなりミスのないプログラムは作れません。 いかにミスを"素早く"かつ"的確に"見つけるかがポイントです。

  • VBAのスキルは"デバッグ能力"によってきまる
  • プログラムの作成とデバッグは、まったく異なる作業
  • デバッグとは、謎を解き明かす探偵のようなもの
  • デバッグに必要なのは、技術と経験とカン

4時間で理解するVBAのデバッグ技術 セミナー概要

対象者

  • VBAで社内業務を効率化しようと考えている方
  • VBAの基本は理解したが、その先に進めない方
  • 自己流で身に付けた自動化・マクロ知識を強化したい方

※注意:本セミナーは、VBAでマクロを作成できる方を対象としています。 VBAの基礎的なことは解説しません。

ねらい・研修効果

  • デバッグとは何をする作業なのかを理解する
  • なぜデバッグが難しいのかを理解する
  • デバッグに必要な知識と技術を習得する

 

4時間で理解するVBAのデバッグ技術 セミナー内容

13:00〜15:00
  1. デバッグとは何か
  2. ミスの種類と対処のしかた
  3. デバッグで必要な技術と知識
    • デバッグモード
    • イミディエイトウィンドウ
15:10〜17:00

ケーススタディ、よくあるケースを実際にデバッグしてみる

  1. 主なエラーメッセージと理由
  2. こんなときは、ここを調べる

講師

田中亨

講師プロフィール

  • Microsoft MVP for Excel(2004〜2009年、日本人初受賞)
  • システムアドミニストレーター
  • 「Excel 2002完全制覇パーフェクト」(翔泳社)他多数の書籍を執筆
  • 各地でExcel(エクセル)に関する講演やセミナーなどを幅広く実施、受講者は5000人を超える
  • 多くの企業で業務システムを開発

時間/回数

4時間
講座修了後、希望者には個別質疑を行います

4時間で理解するVBAのデバッグ技術 実施概要

日時 2009/4/11(土)13時〜17時(途中休憩あり)
定員 4名
応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
抽選結果はセミナー開催日の7日前までにご記入いただいたメールアドレスにお送り致します。
受講料 無料
参加条件

Excel*1がインストールされたPCを持参いただける方
ラーニング事業に関係していない方
VBAでマクロを作成できる方

*1: Excel 2000〜2007のバージョンなら可。
OSはWindows XPまたはVista。Macでの参加はご遠慮ください

場所

当事務所:株式会社ビジネスITアカデミー
千代田区神田錦町1-27-4 大手町ITビル4F (地図を見る
最寄り駅:地下鉄大手町駅、JR神田駅

地下鉄大手町駅からのアクセス (8分)

  • 「C1」出口を出て目の前の大通り(本郷通り)を右(小川町方面)へ。
  • 首都高速をくぐり、「神田橋」交差点へ。
  • 「神田橋」交差点のオフィス家具店のビル4Fです。

JR神田駅からのアクセス (10分)

  • 西口を出て、「西口商店街」を直進。
  • 2つ目の大通り(本郷通り)につきあたったら信号を渡り、左へ。
  • ベローチェの隣、「神田橋」交差点のオフィス家具店のビル4Fです。
その他

ご参加に際し、名刺を1枚頂戴しております。ご持参下さいませ。

受付を終了しました。
※ 当社の研修をご検討いただくためのご見学やご相談については承っております。
「お問い合せフォーム」よりご連絡下さい。


Excel(エクセル)、Excel VBA ならBIT-A 。まずは、アドバイザーに御社の課題をご相談ください。お見積もりは無料です。BIT-Aは、システム開発を企業の課題を解決するための手段と位置付けています。 企業・業務の課題をヒアリングした上で、最速でシステムをご提供します。まずはお気軽にご相談ください。

ビジネス IT アカデミー 連絡先 :03-6206-0614

1

page top