TOP / 業務効率化エッセンス

Excel(エクセル),Access(アクセス)セミナー

 

Excel(エクセル)マクロ

Excel(エクセル)のマクロは、エクセルの機能の中で非常に優れているものの一つと言えます。一般的にマクロというと、自動記録のことを指すのだろうと思います。

マクロの自動記録は、繰り返し行う操作を、記憶させ、必要に応じて実行できるようにするものです。行うことは簡単です。この処理を覚えるようなモードにして、処理を実行するだけです。更に、その処理を、ボタンに登録して使う方が多いのではないでしょうか。

このことを覚えるだけでも、かなりの効率化が進みます。

しかし、限界があります。

自動で何度も実行する事が出来ません。ボタンを押すと1回だけ処理をしてくれるわけです。

自動で、何度も処理をするためには、VBAでプログラムを記述することになります。これが出来ると、Excel(エクセル)が万能(に近い)ツールに変身することになります。

 

 

Excel(エクセル)、Excel VBA ならBIT-A 。まずは、アドバイザーに御社の課題をご相談ください。お見積もりは無料です。BIT-Aは、システム開発を企業の課題を解決するための手段と位置付けています。 企業・業務の課題をヒアリングした上で、最速でシステムをご提供します。まずはお気軽にご相談ください。

ビジネス IT アカデミー 連絡先 :03-6206-0614

1

page top